伝動機のGMP対応を応援します

1. ステンレス304の本体ケーシング
放熱フィンのないスムースな表面仕上げが、ハードな丸洗い洗浄を容易にし、細菌の発生源となる残滓を滞留させません
2. レーザー彫刻された規格名盤
ケーシング表面に直接レーザー彫刻された規格名盤が完全なサニタリー仕様の象徴です
3. インバーター仕様対応ローター/ステーター
過酷な使用環境にも長期間の安定した性能を発揮する専用コイルが使われており、オーバーヒート対策としてサーモスタット(医薬品グレードのみ)が装備されています
4. 精密機械加工仕上げされたステンレス鋳物製SUS304エンドベル
精密に機械加工されたエンドベルが長期間安定したモーターの性能を保証します
5. 過激な洗浄に耐えるシャフトシール
二トリルゴムあるいはテフロン製のラビリンスシールは、軸封としての完全な性能を維持しながらもシャフトとの摩擦を最小限にして熱の発生を抑えます
6. 17-4H1150ステンレスシャフト
精密でしかも非常に硬い表面を持つ17-4H1150製のステンレスシャフトは耐腐食性も抜群です
7. サニタリー仕様のモーター取り付けベース
ボルト取り付け用丸穴付き、あるいはブラインドタップ仕様を選んでいただけます
8. サニタリー性を完全な水密性を併せ持つ接続ボックス
ケーシング本体に全周溶接されたケーブル接続ボックスは、取り扱いが容易であると同時に過酷な水洗いを撥ね付ける完璧な水密構造になっています
9. 目的に応じて選択可能な冷却システム
標準の全閉ファン型の他、水冷、空冷式など、使用される環境や条件に応じて選択出来る冷却方式が準備されていますので、どんあ条件でも長期間の安定した稼動が保証されます