マグナムとは


MAGNOM(マグナム)とは

磁力で液中の鉄粉やそれに附帯する汚れを除去する
インライン式・マグネット・フィルタです。

当初、Magnomはエンジンやトランスミッション用の製品として
FCS社の技術責任者である、Jobey Marlowe氏とHarald Hall氏に
よって開発されましたが、その原理を応用し、

今では、
主に産業用機械(工作機械や大型トランスミッション)で、
浮遊物をギアやポンプ内に再循環させないために使われています。

欧米ではすでに幅広い分野に導入され、実績を上げている製品です。





 
「基本構造」の説明へ進む